院長・スタッフ紹介
院長 大塚 明子
山形県鶴岡市出身、夫・子ども1人の3人家族です。
副院長は姉です。
土日は鶴岡の実家で働いているため、よつばアイクリニックは休診しています。お話を沢山していただくことで病気がわかることもありますので、診察室に入ったらご遠慮なく気になる症状をお話しください。
 
<略歴>
昭和63年 埼玉医科大学卒業
平成4年 埼玉医科大学大学院卒業 医学博士
日本眼科学会 認定眼科専門医
日本医師会 認定産業医
副院長 荒木 陽子
月・水・金・眼瞼手術日に外来診察を行っています。
火・木・土日を鶴岡の実家で働いています。
患者様とのコミュニケーションを大切に、診察を進めてゆきたいと思っております。
 
<略歴>
昭和57年 東京医科大学卒業
東北大学・京都大学・東京医科大学で研鑽
日本眼科学会 認定眼科専門医
日本医師会 認定産業医
副院長 加賀 修
緑内障は早期発見治療により、昔の『失明する怖い病気』では無くなりました。
ご自分の病気を理解して治療に取り組んでいただく事、これが大切だと考えております。
不安や疑問点がありましたら、お気軽にご相談ください。 

<略歴>
日本眼科学会 認定眼科専門医
京都府立医科大学卒業
同医局で研鑽を重ねる
岩渕 薫子先生
毎週木曜日に外来診察を行っています。どうぞよろしくお願いします。

<略歴>
平成元年 埼玉医科大学卒業
浜松医科大学にて研鑽
日本眼科学会認定眼科専門医
神田眼科矢島 寿広先生
年間約400件の白内障手術を行っております。
 
 
<略歴>
神田眼科ウェブサイトをご覧ください
三戸 秀哲先生
毎月、眼瞼手術を行っています。
よつばアイクリニック スタッフ
患者様に気持ち良く受診して頂けるよう笑顔と挨拶を
心掛けております。
また、不安な気持ちを少しでも和らげられるように
暖かい対応を心掛けたいと思います。
大塚医院 院長 大塚 健二
大塚医院 スタッフ
<隣接 大塚医院>
 
内科疾患をお持ちの患者さまにも安心して手術を受けて
いただけるように、手術中は内科医・看護師が待機して
います。